ゆるゆるインド生活日誌

半年間インターン中(インド)の学生のブログです。感じたこととか。2014年12月〜。

リキシャ(トゥクトゥク)写真等。

〜なんとなく撮ってきたリキシャワーラーの後ろ頭の画像+α〜

 

f:id:okd1106:20150404044940j:plain

 

f:id:okd1106:20150404045739j:plain

 

f:id:okd1106:20150404045858j:plain

 

f:id:okd1106:20150404050031j:plain

 

f:id:okd1106:20150404050132j:plain

 

f:id:okd1106:20150404050332j:plain

 

f:id:okd1106:20150404050528j:plain

なぜこれが?

f:id:okd1106:20150404050845p:plain

f:id:okd1106:20150404050517j:plain

 

f:id:okd1106:20150404050820j:plain

 

-夜編

f:id:okd1106:20150404044942j:plain

f:id:okd1106:20150404045936j:plain

f:id:okd1106:20150404050332j:plain

f:id:okd1106:20150404050414j:plain

f:id:okd1106:20150404050647j:plain

 

乗ったはいいが、ガソリンが切れて、給油に付き合わされた時。ここでなぜか運転手、ディスカウントに励みすぎて、ケンカをおっぱじめた。いいからはやく払って行けよ、って怒鳴っても、外野の入る隙などどこにもない。

いや、俺は外野じゃなくて立派な乗客なはずなんだけど…

f:id:okd1106:20150404050813j:plain

爆発しないか不安だった。

f:id:okd1106:20150404050804j:plain

 

番外編

 

f:id:okd1106:20150404051222j:plain

駅前。

 

f:id:okd1106:20150404050149j:plain

デリーを走るオートリキシャにはメーターが設置されてる。初乗り25₨(50円)/2kmから。でも普通は稼働してくれず、感覚的には初乗り4,50くらい。外国人なのでとりわけ交渉はしんどくなる。

ただ、今となっては稼働のさせ方を知ってしまったので、いったん交渉して値を決めたあとで、「いちおう参考にしたいから稼働してくれ」と言って、メーターをオンにする。その後で、もう一度交渉すると殆どの場合、さらに値引きに応じてもらえる。といってもこんなんするのは電車がなくなった時間に、数駅分いってもらいたい時くらい。

 

f:id:okd1106:20150404050245j:plain

これはカメラ構えてたら偶然写った女の子。信号がある交差点には、たくさんの物売りがいる。おもちゃ売ったり、水売ったり、ティッシュ売ったり、この子みたいに花売ったり。信号が赤になるやいなや、交差点で信号待ちしてる車の中を縫うようにして、ひとつひとつの車を覗きこんだりガラス叩いてりして売っていく。車に乗ってる人は金持ってるだろうということですよね。これはこれで知恵、といっていいのか。ちなみに売り子は子供だけじゃなくて、おっさんとかおばさんも多い。

たまに買ってる人は見る。

 

f:id:okd1106:20150404044915j:plain

道端の牛。まだよくて、ひどいのになると座ってたりする。こいつのせいで渋滞になることしばしば。神様なので、誰も追っ払わない…

 

f:id:okd1106:20150404050059j:plain

 

以上。もう4月です。